九州シクロクロス トップページ

九州シクロクロス
2022-2023シーズンが開幕します

シクロクロッサーの皆さま、お待たせしました。
今シーズンは年を跨いで、おなじみ芦屋ステージにて2レースの開催を予定しています。

NEWS

最近の投稿

レーススケジュール

第1戦 芦屋ステージ

開催日:2022年12月18日(日)
開催場所:芦屋海浜公園
申込期間:~2022年12月11日(日)

第2戦 芦屋ステージ

開催日:2023年1月22日(日)
開催場所:芦屋海浜公園
申込期間:~2023年1月15日(日)

シクロクロスを始めませんか?

シクロクロスはひと言で例えると自転車の障害物競走。
階段やシケインと呼ばれるコース上の障害を自転車を乗り降りして越えつつ、様々な状況の路面を走破していくレース形式の競技です。周回コースで規定時間内の着順を競います。
初めてのレースはC4(カテゴリー4)クラスからスタートします。マウンテンバイクでもクロスバイクでもファットバイクでも参加可能です。

シクロクロスの歴史

もともとロードレース選手のオフトレーニングの一環として始まった、秋冬がシーズンのオフロード自転車競技。
発祥の地と言われるヨーロッパ各国はもとより、北米や豪州、そして日本においても秋冬の自転車競技として話題沸騰。
シクロクロス選手の多くは他の自転車競技(ロードレースやマウンテンバイク、トライアスロンなど)と並行して参戦している事が多く、それには理由があります。
それは、シクロクロス特有のオフロード走行がパワーの向上とコントロール技術の上達につながり、さらに危機回避能力の向上にも役立つためです。
様々なライダーが続々とシクロクロスに挑戦し、人気と競技レベルの向上に拍車をかけ、愛好者も年々増加しています。

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策のため、以下の順守を求めます。
・大会前日や当日朝、体温計測、体調をチェックし異常がある場合は来場を控える。
・会場では試走中及び競技中以外はマスクを着用する。
・大きな声での声援を控える。
・会場ではソーシャルディスタンスを保つ。
・試走中及び競技中を含め、唾や痰をはかないよう努める。

その他、詳細な要綱はAJOCCよりアナウンスされている感染症対策に対するガイドラインを必ずご覧ください

Photo by Atsushi Tanno

タイトルとURLをコピーしました